大阪の婚活・結婚情報なら茜会(40代・50代・中高年・シニア)。茜会は30代・40代・中高年・シニアの方の結婚や婚活のサービスをご提供しております。創業以来50年の実績で、大阪・東京など主要都市で独自の厳格な審査のもと確かなパートナーと理想のご相手をご紹介。年間婚活パーティー400件以上開催中です。
中高年の婚活・結婚なら茜会へ!
0120-92-0048
平日 10:00~20:00
土日祝 10:00~19:00
公開日:2018年1月19日

 この記事は約 3 分で読めます。

恋人の聖地お初天神

114()

AKANE BER ver.で開催しました☆

一品持ち寄り制でビュッフェ方式のAKANE BER
皆様、一品どころか沢山持ってきてくださったので、ご覧の通り豪華になりました!!

ありがとうございました(。・ω・。)

今回は、男女とも控え目な方が多かった為、静かにパーティスタート。
ん~せっかくご参加いただいているので、もう少し積極的にお話しして頂けたらいいのにな~と少し思う一面も;。

ご参加の男性が、すごろくを持ってきてくださり、お年始らしかったですo(^^o)(o^^)o

場所を移動して皆様揃って、恋人の聖地とも言われているお初天神へ向かいました。

お初天神、ご存知ですか(´▽`)??
なに?知らない。っといった方もいらっしゃるかと思うので、少し豆知識(´ε`*)

「露天神社」は家内安全、病気平癒、商売繁盛などを願って参拝する他、曽根崎心中の舞台となった場所であることから、恋愛成就の神様が祀られていることでも有名です。

「お初天神」の名で広く知られる当神社は、正式名称を露 天神社(つゆのてんじんしゃ)といいます。元禄16年(1703年)に当神社の境内で実際にあった心中事件を題材に、近松門左衛門が人形浄瑠璃「曽根崎心中」を書きました。以後、そのヒロインの名前「お初」にちなんで「お初天神」と呼ばれるようになったのです。

「曽根崎心中」は、元禄1647日に起こった、堂島新地天満屋の遊女「お初」と内本町平野屋の手代「徳兵衛」が当神社の「天神の森」にて情死した事件をもとに、近松門左衛門が劇化したものです。この作品は当時の人々の間で大評判となり、当神社にも参詣回向の老若男女が大勢押しかけたといわれています。

これは実際の起こった、哀しく激しい愛の物語。

おみくじ引かれる方がいらっしゃったり、みんな揃って参拝。

私も、しっかり願い事をしました!!!
どうか願いが叶いますように~~~!!!

最後に集合写真★

それから現地解散しました!!

この後、お誘いあってお茶でも行かれたのでしょうか?
一組でも結ばれていれば嬉しいです♪♪

寒い中ご参加いただきまして ありがとうございました。

この記事のキーワード

この記事の著者

茜会
茜会
記事一覧